バイク車検の費用はどれくらい?

バイク車検の費用はどれくらい?

バイク車検5千円台から!なんて広告を見たことはありませんか?
ところが実際に、バイク車検が5千円で終わることはありません。
バイク車検には必要最低限の費用というものがあるのです。
まず検査印紙代、1,700円。
重量税が5,000円。
自賠責保険が1万3,400円。
この合計となる2万100円がバイク車検の必要最低限の費用となります。
先述の“5千円から!”は、この必要最低限の費用プラス5千円、ということなのです。
ユーザー車検なら最低限の2万100円でバイク車検を行うことが可能ですが、販売店やガソリンスタンドに頼むのならその分の手数料などが必要になります。
その額は、先ほどの5千円台は最低レベル。
お店によっては2〜3万円かかることもあります。
バイク車検には相当のお金がかかるのです。
では、お店に頼む場合の費用、5千円から数万円という開きはどこからくるのでしょうか。
それは単純にサービスの差になります。
例えばバイク車検に自分でバイクを持ち込んだ場合は安く済みますし、引き取りに来てもらえばその分、費用は上乗せされることになります。
バイク車検においても、高い方がいいものだという図式をそのまま当てはめてしまって構わないでしょう。

しかし、中には悪徳業者も存在しているので要注意。
悪徳業者の見極め方は、費用の高い低いよりも、内訳が明瞭であるかに注目しましょう。
なんだかわからない項目がある場合は、納得のいくまで説明してもらうことが大切です。

関連ページ

バイク車検と排気量の関係
車検は、愛車にとってとても大切なもので、必ず通さなくてはならないものです。費用はかかりますが、しっかりと整備するのは重要です。ここでは、車の車検だけでなく、バイクの車検についても解説しています。
バイク車検の必要書類と手続き
車検は、愛車にとってとても大切なもので、必ず通さなくてはならないものです。費用はかかりますが、しっかりと整備するのは重要です。ここでは、車の車検だけでなく、バイクの車検についても解説しています。
バイクのユーザー車検
車検は、愛車にとってとても大切なもので、必ず通さなくてはならないものです。費用はかかりますが、しっかりと整備するのは重要です。ここでは、車の車検だけでなく、バイクの車検についても解説しています。